プロフィール

ヨシトミ製作所

Author:ヨシトミ製作所
本業の片手間に、趣味の範囲でやっているコスプレアイテム・撮影用武器小物のオーダーメイドショップ ヨシトミ製作所のブログです。
武器・小物などなど、コスプレに関する事なら何でもご相談ください。
製作に関するお問い合わせやご相談など、お気軽にどんどんコメントください。

カテゴリー

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア




ヨシトミ製作所の正規HP ※現在作成中のため未稼働
山口県を拠点とするモデラー集団
”YMO”のHP


模型誌のライターもされてらっしゃる”をたるさん”のHP ブログもございます。


九州山口モデラーズミーティング


「空の日」でおなじみMFUのHP


CP戦士ぶちエージャー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヨシトミ製作所ブログ QRコード

QR

ブログ内検索

FC2カウンター



(c) ヨシトミ製作所
design by Echizen
photo by mizutama




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎度ありがとうございますヨシトミ製作所です。

さてさて 素晴らしい模型作品の数々を見て一段と製作意欲が湧いてきたところで、
本来のコスプレ用・撮影用武器アイテム製作に戻って、学んだ事をフィードバックさせていきたいと思います。

とかいいながら・・
フィードバックどころか極限までノーテンキな物を作ってしまいました。
今回ご紹介する作品はこちらです



→コマンド 


→しらべる


ヨシトミはあしもとをしらべた

玉座の向こうに風を感じる

なんと けんじゃのいしをみつけた

どうぐ つかう けんじゃのいし

ヨシトミはけんじゃのいしを使った ヨシトミの体力がかいふくした。
・・・

そうか
パーティーがいない私にとってはこれといって意味のない切ない物ですね。

トゥルル

ちょっとふざけてみました.。ごめんなさい。
たまにこうやって、変な物を作ってはネタ写真を作って一人で楽しんでいます。
歳のせいか、だんだん楽しみ方が陰湿になってきました。

実はこちらの作品は、いつもお世話になっている方へプレゼントするために作った物です。
(贈り物を地べたに置くなという苦情は受け付けません)
せっかくなら唯一無二の物を作って差し上げようと思ったのですが、さすがにバカでかい武器をプレゼントするのは返って迷惑でしょうし、何が良いか伺って見たところ、
ドラクエのアイテム数種類の内のどれか という事でしたので、一番見栄えがしそうで且つ比較的作りやすそうな賢者の石を選ばせて戴きました。 
なにせボス戦必須アイテムですからね。  きっとヒーラーとしてご活躍されることでしょう。

しかし、賢者の石ってもっとガッツリとした石を想像していたのですが、ガイド本などのイラスト絵を見たら意外な形でした。
ちなみにウィキペディアで調べたところ(毎度の事ながら記載があることに驚かされます)
「圧縮した空間に無数のホイミスライムを封じ込めたもの」 だそうです。
石じゃないじゃん。
むしろ、スライムだからゼリーみたいにブヨブヨしてそうですね。

何はともあれ、友人にもとても喜んでもらえてよかったです。
これでしばらくはネタ写真にこまらないでしょう。


誰かを喜ばすために何かをするというのはもうやめよう と、思っている時期もありましたが
やっぱり人に喜んでもらえるということは嬉しいことですね。

スポンサーサイト
毎度ありがとうございますヨシトミ製作所です。

GWも終わりましたが、今年も例外なく各地の行楽地は大変賑わって、高速道路もなんだかんだ言っても千円効果でものすごくごった返していましたね。

ゴールデンウィークといえば下記の記事でご紹介しておりました模型展示会「モデラーズジャンクション」も5月3日に、おかげさまで大盛況のうちに終わりました。
ご来場くださいました皆様、また段取りから当日の設営・運営までビシッと仕切ってくださったスタッフ・サークルの皆様もありがとうございました。
予想以上に多くのご来場者に少々戸惑ってしまうくらいでした。
なにより、普段近くにいて同じような趣味を持っていても意外と知り合う機会がなく繋がりがない方々と交流が持てた事が私的には一番の成果でした。

模型展示会といっても枠に固まらず、キャラクターフィギュアや私のような等身大のコスプレアイテムに至るまでいろいろな作品が軒を並べ、とても充実した会だったと思います。

私の作る物は当然ながら説明書があるわけでもなく全てゼロから作るので、作り方は独学でテキトーにやっているわけですが、模型には模型の、フィギュアにはフィギュアの、車などのスケール物にはスケール物の、それぞれ特有の手法や表現方法があって本当に感心しました。
何よりその繊細さは私には到底真似できないと感じるほど素晴らしく、いかに私の作品が大きさとインパクトだけに頼った物だということを改めて痛感させられました。
あの繊細さや技術を少しでも吸収し応用することができれば、一段とレベルの高い作品を皆様にご提供できるのではないかと、そんなことを思いながら見させて戴いておりました。

今回興味があってもご来場戴けなかった方のために、全てとはいきませんが中から抜粋して幾つかの作品を下記に紹介させて戴きます。 
あくまで個人的主観・または写真映り等で抜粋しておりますのでご了承くださいませ。

タイトル


νガンダム
ガンダムUC
バルキリー
痛バイク?
痛車コペン ミク
雑誌掲載作品 
東方のキャラ(名称がワカリマセン・・)
あぁ・・萌え
雑誌掲載作品
最近のガンダム(名称がわかりません)
雑誌掲載作品

スペースの都合で極々一部のご紹介ではありますが、作品数もとても多く、どれもハイレベルな作品ばかりでとても見応えのある展示会だったと思います。
また、メンバーにライターさんも何人かいらっしゃって、模型雑誌を飾る作例作品も数多く出展して戴き、中には今月号の雑誌の表紙にもなった作品がもう展示されていたり!これには驚きました。
次回をご要望される声も多く戴いているようですので、興味があっても今回見逃したという方は次回は是非足を運んでみてください。
もちろんヨシトミ製作所も、またお声をかけていただけたなら次回もご協力させて戴くつもりです。
(邪魔だからいらないと言われるかもしれませんが・・)

ところで、このような会にお誘い戴くとよく「模型とかフィギュアとかは作らないんですか?」と聞かれることが多いのですが、もちろんやってはみますしチャレンジもしてはみるのですが・・
なにせ下っ手クソでして、到底お見せできるような物になりません。
一向に上達しないのはなぜでしょう? やっぱり私にはデカイ物しか作れないのかもしれません。
そういえば、私の展示作品を撮るのを忘れていました・・・ まいっか。 また改めてご紹介します。

そんなことより、展示会用作品の準備等でご依頼品の作業が少し遅れ気味になっておりましたので、今から急ピッチで進めていこうと思いますので、どうかお許しくださいませ。
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。