プロフィール

ヨシトミ製作所

Author:ヨシトミ製作所
本業の片手間に、趣味の範囲でやっているコスプレアイテム・撮影用武器小物のオーダーメイドショップ ヨシトミ製作所のブログです。
武器・小物などなど、コスプレに関する事なら何でもご相談ください。
製作に関するお問い合わせやご相談など、お気軽にどんどんコメントください。

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア




ヨシトミ製作所の正規HP ※現在作成中のため未稼働
山口県を拠点とするモデラー集団
”YMO”のHP


模型誌のライターもされてらっしゃる”をたるさん”のHP ブログもございます。


九州山口モデラーズミーティング


「空の日」でおなじみMFUのHP


CP戦士ぶちエージャー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヨシトミ製作所ブログ QRコード

QR

ブログ内検索

FC2カウンター



(c) ヨシトミ製作所
design by Echizen
photo by mizutama




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎度ありがとうございますヨシトミ製作所です。

随分と過ごしやすい季節になりました
今が一年で一番いい季節ですね。

私事で恐縮ですが、最近健康のためロードバイクに乗り始めまして
(決して弱虫ペダルに影響されてはじめたわけではありません・・たぶん)
今がまさに最高のシーズン。 
さあ乗るぞ!と思った矢先に体調を崩してしまいて、なかなか思い通りに行きませんね。
いい歳して自己管理もできないのは情けない限りです・・ 



そんな体調もすぐれない4月の第一土・日曜日に、親身にして戴いてる模型サークルさん主催の模型展示会にゲストとしてお声を掛けて戴き、参加させて戴きました。

近年はコンスタントに年1,2回のペースで展示会に参加していますが、
それ以上になるとご依頼品の製作に影響が出てくるのでできるだけ控えるようにしています。

今回呼んでいただいた展示会は場所が大型ショッピングモール内のイベントホールということで来場者がとても多く
過去同じ場所で開催した展示会でも平均して3000千人前後の来場者がいらっしゃいます。

格好いい精巧なプラモデルがずらりと並ぶ中、当方の等身大の作品はかなり異色ですが、
スタッフの皆さんにもとても良くして頂き、またジャンルは違えどその道のプロの方々からいろいろな話しを聞くことができ、勉強になることも多々あるので自分のスキルアップにも繋がります。
a_11a.jpg



地元ではもうお馴染みですが、当方の展示作品はすべて実際に触ったり持ったりできます。
多分実際に展示物が持てる展示会など全国探してもあまりないと思います。
これは私の希望でもあり、こだわりでもあります
当方の作品はあくまでコスプレでの使用を目的としていますので、その強度と軽さ、質感を直接感じて欲しいというのと、あとは観るだけではとても我慢できない子供達に喜んでもらうのが目的なのですが、
結局はしゃいでいるのは大体親御さんの方で、子供はしょうがなくそれに付き合ってるというかんじです(笑)
遠くから眺めるだけの実物大ガンダムより触って遊べる人間サイズガンダムの方が面白いと思いませんか?


基本的には私の展示物は、半分はガンダムの被り物を中心としたガンダムネタ
残りの半分は本職である武器系 というレイアウトで展示しています。


特に毎回人気なのはMSのヘッドをもじった被り物シリーズで、最初は冗談半分で作ったザクとドムを皮切りに
毎回1コペースで増えていき、今では7体にまで増えました。
今後も増えていく予定ですが、そろそろネタ切れです・・
a_5.jpg
a_4.jpg

もちろん実際に被れますし、多くの来場者の方達が写真を撮って帰られます。
ヘッドシリーズとは別に、兵器シリーズもご好評を戴いております。
ガンダムシールドをはじめジャイアントバズーカやヒートホークなどなど
今回は新たに実物大ファンネルを用意しました。
cymaten2014369.jpg
 
「ヨシトミ製作所さんのブースに行った人達はみんな笑顔になります」 と、主催の方に言われた言葉が
本当嬉しくて、できる限り続けていきたいなと改めて思いました。


今回はショッピングモール内ということもあり、武器系に比較的タイムリーで有名処な作品を用意しました。
キルラキル 片太刀バサミ
キングダムの剣
ストブラの雪霞狼
まどマギの弓(開花バージョン)
ドラゴン殺し
ソードアートオンライン などなど
おかげでレイヤー様と思われる方達もたくさん足を止めて頂き交流を持つことができました。
基本当方は宣伝活動や自ら作品をアピールすることを一切しないので、地元でありながらこんな活動をしてる人がいるなんて全然知らなかったと、皆さん一様に驚かれます。
a_8s.jpg


当然ご依頼品を優先して製作しているのでなかなか展示品にまで手が回りませんが
キャンセル品や、材料節約のために依頼品のついでに作った物などを展示用に回しています。


造形作家と言われると、どこかお高くとまったような芸術家気取りなイメージなのであまり好きではありませんが、
これ作ったやつバカだな~と、みんなが笑顔になれるような造形師でありたいと思って続けています。

スポンサーサイト
ご無沙汰していますヨシトミ製作所です。
ずいぶん久方ぶりの更新となりました。

このままだと活動を休止してしまったのではないかと思われてしまいそうですので
一応近況報告だけでもお知らせしておきます。

状況としましては随分改善されつつあり、活動時間も以前に比べると多少増やすことができました。
しかし未だお待ちいただいているオーナー様には大変ご迷惑をおかけしている状況です。
少しでも早くご依頼品を完成させるべく、可能な限り努力しておりますので申し訳ございませんが今しばらくお待ちくださいませ。


さて話は変わりますが
このところ本業の工場の改修のため倉庫を整理しているのですが、
当方が過去に趣味で製作した作品や、完成後オーナー様とご連絡がつかなくなったいわゆるキャンセル品等が倉庫内のスペースをほぼ占領し、このままでは本業で使う材料が置けないので、身内からどうにかしてくれという声が上がっています。

キャンセル品等につきましては希にオークション等へ出品するのですが、最近では近隣の模型サークルさんの展示会へ呼んでいただくことが多く、出展するのにちょうどよいので売らずに手元に置いていることが多いです。
その為どんどん作品が溜まっていき、さらには材料費の回収もできず個人的な負債もどんどん溜まっていく一方です。

そこで、これらを何か少しでも役立てられないかなと思い、
かねてから時々お問い合わせがありました、レンタルについてちょっと考えてみました。
今までは身近で直接受け渡しのできる方、もしくは極々一部の交流のあるオーナ様に限ってお貸ししていましたが
とりあえず試験的に、幾つかの作品に限り限定で行ってみようと検討中です。

需要があるかどうかわかりませんが、例えば一度限りのイベントやロケ撮影に使用したい とか、 そういった限定的な使用目的でもこだわったコスがしたい! でも購入するほどの予算はない・・
そういう場合にお役に立てればいいかなと思っています。

ただし、あくまでお貸しできる作品は手元に残っている物のみに限らせて戴きますので、レンタルのリクエスト等は受け付けません。 数も少なく、また私の気まぐれで作る作品なのでジャンルが偏ることもあると思います。
手続き方法等の詳細はまだ考えていないですが、レンタル可能な作品は随時報告していこうと思います。

しかし、肝心なのは果たして需要があるのだろうか というところです。
いつも当ブログをご覧くださっている方で、この記事を見てもし自分もレンタルしてみたい という方がいらっしゃったら
是非ご意見をお聞かせください。





さてさて せっかく久しぶりの更新なのに活字だけで終わるというのも少し寂しいので・・・
ついでに作品紹介しておきましょう!

ちょっと古い作品になりますが・・・ まだまだ人気! 遙かなる時空の中で2より
天の朱雀 イサトの錫杖 のご紹介です

置いた状態

遙かシリーズ 衰えることがありませんね
現在最新作は5でしょうか しかし旧作もまだまだ根強い人気があります。
特に当方では3のお問い合わせが非常に多かったので、2で作った作品といえばこれとあと1種類くらいです。

分解図

本体は3分割式。取り付けはネジ式です。 
エンドは地面に付くことが多いのでPPの衝撃吸収パットを付けています。

全体

全体
全体的に特に難しい点はありませんが、重厚感と金属っぽさを出すのにいろいろと小技を使っています。
特に柄は、ただの黒だとただのおもちゃ。 そこに少量のゴールドパールと微量の調色をすることにより深みと高級感を出すことができます。
全長はオーナー様の体型に合わせておりますので非公開とさせていただきます。

先端

先端部
おそらく、同イサトの錫杖のほとんどは丸いワイヤー状の物で作っていると思います。
こういうデザインは非常に作りにくく、また強度が保てないのでやむを得ないと思いますが、
こちらの作品のオーナー様は非常にイサト愛の強い方でしたので、そんな中途半端な物は作れません。
なので、全体的に奥行きと立体感を出すために正面にエッジを付け、光の反射で形状が飛び出て見えるよう成形しています。 
材質をFRPにすることで強度も十分にあります。

側面

側面
側面は丸く、また全体に厚みを作ることで重厚感を演出しています。

先端部アップ

先端部 アップ
塗装は毎度おなじみの自動車用高級ウレタン塗料を使用、クリアコートで仕上げています。
オリジナルで調合したゴールドが、フラッシュの光で滑らかに反射します。
たびたび説明の際に言っていますが、ゴールドは滑らかに反射してこそ味が出ます。 
テッカテカのメッキ等を使用すると一気におもちゃになりますので注意しましょう。



さて、こんな感じでもっと頻繁に更新できればいいのですが・・情けない限りです。

朝晩はすっかり涼しくなってきましたし、もう秋の気配が漂ってきましたね。
今が一年で一番過ごしやすい季節かもしれません
今までの遅れを取り戻すためにもこの時期にどんどん作りたいと思いますので、
どうぞ皆様変わらずご愛顧のほどよろしくお願いします。
お世話になりますヨシトミ製作所です。

大変内輪な事で申し訳ございませんが、
先月の中頃に祖母が突然倒れまして、それ以降家族総出で看病が続いており、製作活動が一時的にストップしている状態です。
趣味の製作活動はもちろんのこと、本業の方も調整しながらなのであまりできていない状況です。(家族経営なので)

我が家はわかりやすくいうとアニメの「サマーウォーズ」みたいな感じの一族で
祖父が亡くなってからは婆ちゃんが家族の中心なので大変な騒ぎです。

しかし改めて思ったのですが、お年寄り一人でもこんなに大変なのに
被災地の病院なんて一体どんな状況になっているのか・・本当に考えただだけで頭が下がります。

入院して数日は、回復する見込みは無いに等しいと先生に言われていましたが
おかげさまで奇跡の回復を見せ現在安定した状態が続いているのでひとまず安心です。
そのため少しずつではありますが製作活動もまた再開致しますので、申し訳ございませんが今しばらくお待ちくださいませ。

現在ご依頼を戴いているオーナー様
また、お問い合わせを戴いているにも関わらずお返事が出来ていない皆様、
本当にご迷惑をおかけして申し訳ございません。

また後日改めてご連絡致しますので、申し訳ございませんが今しばらくお待ちくださいませ。

ヨシトミ製作所 ヨシトミ
東北・関東地方、とても大変なことになっています。

当方のオーナー様は東北地方・関東地方の方が非常に多いので、とにかくとてもに心配です。
何もできない自分が歯がゆいです。

余震・津波等もまだまだ予断を許さない状況ですので、
どうか皆様落ち着いて身の安全を一番に行動してください。

とにかくライフラインだけでも早急に復旧することを願うばかりです。
謹賀新年

新年イカ娘で明けましておめでとうございます。
今年もヨシトミ製作所をどうぞよろしくお願い致します。

ひっそりと地味に活動してきたつもりですが、最近ではいろいろな方面の方々からお声を掛けて戴き、
活動の幅も広がりつつあります。
これもひとえに皆様のおかげです。ありがとうございます。

しかしこちらでもよく書いていますように、昨年の中頃から本業の方でかなり大きな環境の変化がありまして
それにより製作活動に費やす時間が激減したため皆様には多大なご迷惑をおかけしております。

しかし少しずつではありますが今の環境にも慣れてきておりますので、今年はもっと皆さんのご期待にお応えできるようはがんばっていきたいと思っております。

更新の方もがんばっていきますので、今年もどうぞよろしくお願い致します。

ヨシトミ製作所 一同 (一人ですが)

毎度お世話になりますヨシトミ製作所です。

あれ? もう年末ですか? 早いですね~
まだまだお待ち戴いているご依頼品もたくさん残っているし、個人的に作ってみたい物もいろいろあるし
時間が・・時間が足りません。

本来なら喜ぶべきことでしょうが、相変わらず本業の方がとても忙しくて思うように製作活動ができないという状況が続いております。
忙しい割に、販売店から安く叩かれるのでちっとも儲かりませんが・・ まぁこの不景気な世の中、贅沢を言ってはいけませんね。ありがたいことです。

その代わりに、本業が少し落ち着いたら当製作所の超強力助っ人に(私の親父ですが・・)手伝ってもらう約束を取り次いだので、お待ち戴いておりますご依頼者様には申し訳ございませんが今しばらくお待ちくださいませ。
ちなみに親父も物作りが好きで、何より私よりも早く綺麗に仕上げてしまうので非常に頼りになります。
余談ですが亡くなった祖父も物作りが大好きで、どうやら物作り癖はウチの血筋のようです。


それはさておき。
もしかするとこれが今年最後の更新になるかもしれませんが、ちょっとお遊びで面白い物を作ってみたのでご紹介させて戴こうと思います。

今期アニメ化にもなった「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」より、
劇中で妹が大好きなアニメ「星くずうぃっち メルル」のメルルが持っているよくわからん武器を作ってみました。

ちなみにこちらの作品、現在ヤフーオークションに出品中です。
興味のある方はご覧くださいませ。
一応どんなに忙しくても手抜きでも、活動しているという姿勢を見せるために旬な物を作ろうと決めてやっております。

星くずうぃっち メルル
もの凄くピンポイントというかマニアックな武器でスミマセン。
なにせ劇中に出てくるアニメのキャラなので、明確な資料はもちろん画像すら数えるほどしかありません。 
でも、そういうキャラだからこそコスプレしたい!という方もきっといるはず・・ と、思って作ってみました。
多分、こんな形だと思います。

両側面
そもそもコレは武器なのかスティックなのか・・ それさえもわかりません。
鎌のようだけど、肝心な刃の前に明らかに邪魔な棒があるのは一体どういうつもりなのでしょう(笑)
などと一人で突っ込みながら作っていました。

ただ、本当に作り込む時間がなく、私的にはかなりの手抜き作品です。
手抜きと言っても使用している材料はFRPに自動車用のウレタン塗料といつも通りです。 
最終的にパテで綺麗に成形する仕上げ作業にあまり時間が取れないので、面のゆがみ・ペーパー目の残りなどが若干残っている感じですね。 写真で見る分にはさほど目立たないと思います。

謎の棒
塗装は贅沢に「3コートパール塗装」で仕上げています。
余談ですがココだけの話、自動車修理の場合3コートパール塗装の色を調色して作るだけでウン万円かかるんですよ。 それくらい贅沢な塗料です。


そんな感じでちょっと個人的には仕上がりに納得できていない面もありますが、旬なネタで
材料費の足しにでもなればと思い今回格安出品しております。
興味のある方はご覧くださいませ。

当方へのお問い合わせでも比較的数の多い人気武器「戦国BASARA 武田信玄 軍配斧」のキャンセル品がでましたので放出致します。

一応こちらで優先的に告知させて戴き、近日オークションへ出品予定です。

こちらの作品は完成後ご依頼者様とご連絡が取れず、一定期間を待ってキャンセル扱いとさせて戴いた「キャンセル品」です。 
そのため未使用ですが、少しでも材料費を回収しなければならないので通常オーダーメイドよりお安くお譲り致します
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

改めて画像等追加致します。

武田信玄 軍配斧
寸法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。